2週間入院生活に持っていってよかったものはコレだ

本ページはアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

こんにちは、無理しない主婦です。

子宮頸がんで開腹手術をし、これから髄膜種で開頭手術を控えています。

無理しない主婦
無理しない主婦

入院期間は2週間です

入院の準備をしているのですが、一度体験済みなので特に悩むことなくパッキングできてます。

前回入院した時に持って行ってよかったものを紹介します。

スポンサーリンク

入院中あってよかったもの

スマホスタンド

入院中とにかく時間があるのでスマホでNetflixやYouTubeを見まくっていました。

(院内のWi-Fiが使えたので長時間スマホを使っていました)

術後とにかく体力がなくなり、スマホを持つだけでどっと疲れてしまいます。

健康体でもずーっとスマホを持っていたら首~腕にかけてだるくなってきますよね。

スマホではなくタブレットならなおさら疲れます。

何でもいいのでスマホスタンドは買っておいた方が楽です。

(私は100均で購入しました)

入院中は無駄なことに体力を使わないようにスマホスタンドがあればいいと思います。

スポンサーリンク

病院にWi-Fiがない場合…

2,3日の入院であればスマホがなくても我慢できますが、2週間の入院となるとさすがに暇すぎる。

そこで便利なのが【Wifiレンタルどっとこむ】

①一日単位でレンタル期間を選べる

②宅配・コンビニでの受け取り可能

③契約手数料、解約手数料無料

期間を決めて気軽にWi-Fiをレンタルしちゃいましょう!

無理しない主婦
無理しない主婦

Wi-Fiはあったほうがいいですよ!

延長コード

私が入院した病院ではコンセントの位置に不満はなく、延長コードはあってもなくてもよかったです。

しかし他の方々のブログやSNSを拝見すると「コンセントの位置が遠い」「コンセントの数が少ない」といった不満があったそうです。

入院前に病室のコンセントの位置を確認することができないので、延長コードを一つは持っていきましょう。

(私は家にあったものを持っていきました)

ドライヤー

私が入院した病院ではドライヤーを貸してくれました。

しかし実際ドライヤーを使ってみると出力は自宅のものより小さいので風量が弱くなかなか乾かない。

乾かない割に髪の毛はアッツアツになってしまい髪が傷むんじゃないかと心配になりました。

そこで夫に家からドライヤーを持ってきてもらいましたが、初めから持っていけばよかったなあと少し後悔しました。

手のひらサイズのドライヤー
手のひらサイズなので荷物がかさばりにくいドライヤーです

ビニール袋

白色・取っ手付きビニール袋

病棟にあるシャワー室を利用する際にビニール袋が役立ちます。

シャンプー容器やタオルがびしょびしょに濡れたものをビニール袋に入れて持ち運べます。

袋が汚れたらごみ袋にすればいいので、入院日数分持っていけば便利です。

透明・取っ手なし小さ目ビニール袋

開腹手術後腹帯を巻いて生活しますが、術後の腹帯は血液や浸出液がべったり付着してかなり汚れます。

私が入院した病院では依頼すれば洗濯をしてくれるので、看護師さんに渡す際に不快に思われないように透明なビニール袋に入れました。

(血液が付いた面が見えないように入れました)

あとは術後2日目までおむつを履いて生活をしていたので、その使用済みおむつを捨てる際にビニール袋に入れました。

尿や便は付着していませんが、血液が少しついていました。

(看護師さんはトイレの汚物入れに捨てていいよと言ってましたが一応袋に入れて…)

ビニール袋はあると使えるので用意しておくと便利だと思います。

ビューラー、アイブロウ

入院中は顔色を確認するために化粧をすることができません。

しかし少しでも顔面を整えたいし、私は素顔が非常にブサイク。

せめてまつ毛を上げたいし、眉毛だけは書き足したい。

まつ毛と眉毛をいじったくらいでは婦人科病棟の誰にも怒られなかったので多分大丈夫かなと思います。

※眉毛を描いてもいいか、ビューラーを使ってもいいか病棟の看護師さんに確認してから使いましょう。

毛抜き、カミソリ

男性はおそらく髭剃りを持っていくはずですが、女性はどうなんでしょう。

誰も自分の顔の毛なんて見る人はいないのですが、完全自己満足のために顔の毛の処理をしていました。

入院中少しでも日常を取り戻し気分転換がしたくて。

(ベッド上でもできる日常が顔の毛の処理…)

眉毛やアゴヒゲを抜いたり、口周りの毛を剃っていました。

別にやらなくてもいいんですけど、やることでテンションは上がります!

術後は術前のように思うように体が動かずとにかく自信を無くします。

なんでもいいのでできることを増やして自己肯定感を上げて、気持ちだけは明るく入院生活を過ごしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

入院中あってよかったものは

  • スマホスタンド
  • 延長コード
  • ビニール袋
  • ビューラー、アイブロウ
  • 毛抜き、カミソリ

です。

なくても何とかなりますが、あったほうが便利なのは確実です。

私は入院期間が2週間ほどあるので、あったほうがよかったかな…

入院準備をしていると少しでも荷物を減らしたいな~っていう気持ちはあるのですが

荷物はできるだけ持っていくことをオススメします。

なぜなら術後は体力がなくなり、術前のように体が動かなくなるからです。

入院の目的は体調の回復です。

自分の体をいたわって、不安のない入院生活が遅れることを祈っています!

にほんブログ村 病気ブログ 子宮頸がんへ
にほんブログ村