X旧Twitterでアフィリエイト 気をつけることは何

本ページはアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

こんにちは。無理しない主婦です。

みなさんは本業以外に副収入はありますか?

私はかつて楽天ROOMでアフィリエイト収入を得ていました。

楽天ROOMに自分がオススメしたい商品を投稿(コレ!といいます)して

誰かがその商品を私の楽天ROOMを経由して購入することで私に収入が入るといった仕組みになっています。

しかしこの楽天ROOM、文章や自分で撮った商品の写真など本気で編集するとまあまあ大変です。

そして私は楽天ROOM専用のX旧Twitterアカウントを持っていますが、フォロワーさんに話しかけるのが苦手であまり仲良くなることができませんでした。

無理しない主婦
無理しない主婦

楽天ROOMで稼ぐのは難しいなあと思いました

※Xのことは以下Twitterと表記します。

そこで、楽天ROOMよりも気軽にTwitterに商品リンクを貼ったら楽に稼げるのでは…?と思い

(楽天ROOMをやっている人数<Twitterをやっている人数ですし)

Twitterを用いたアフィリエイトを普通の主婦が1か月やってみたので、結果と共にやり方などを書いていこうと思います。

過去の記事で似たようなことを書いていますが、この経験をもとに少し自分で工夫してみました。

果たして収入は増えたのでしょうか!?

スポンサーリンク

私のTwitterアカウントについて

私は今回使用したアカウントは

楽天ROOM用アカウント(フォロワー約2,000人)です。

普段からフォロワーさんたちが商品リンクを投げているので、私が商品リンクを投げても『ウザイ』と思われにくいかと思いましてこちらのアカウントを使うことにしました。

(こちらのブログに載せているTwitterはブログ専用アカウントなのでなんとなくアフィリづらい…💦)

どんな商品のリンクを投げた?

  • 私が好きなアイドルやアーティストのCD、DVD、雑誌、書籍
  • 実際に使ってよかったもの
  • 本当に欲しいもの、必要なもの

ここまでは前回と同じですが今回は自身の楽天ROOMで売れたものもリンクを投げてみました。

(実際に売れたものなら楽天ROOM以外のところでも売れるんじゃないか説)

更に今回はTwitterのトレンドはアフィリエイトリンクを投げる前に確認、トレンドから関連商品が思い浮かばない時は無理してトレンドを意識することはしませんでした。

前回はトレンド一切無視でしたが、今回は少し意識してみたといったところです。

楽天アフィリエイトリンクをTwitterに投げるやり方

楽天アフィリエイトのサイトにて、自分が紹介したい商品のリンクを作成していきます。

『楽天市場の商品を』で紹介したい商品名を打ち込み検索。

商品リンクをクリックするとこんな画面が出てきます。

楽天アフィリエイトのサイトの商品リンク作成の際のスマホ画面

Twitterは文字数制限があるので短縮URLを選択して、リンクをコピーしたものをTwitterに載せます。

投稿する際には自分でどんなところを勧めたいかや、一目見た時にどんな商品なのかを必ず記載します。

ハッシュタグ『#』も使うと、フォロワーさん以外にも自分の投稿を見てくれる可能性が広ります。

私は投稿する前に『#』をつけてTwitterで検索しみんながどんなワードでつぶやいているのかをチェックしました。

トレンドに上がっていなくても多くの人が見てくれそうなワードを調べておくと、フォロワーさん以外も自分の商品リンクを見てもらえるかもしれません。

アフィリンクを投げる際に気をつけること

ツイートに #PR を必ず記載する

アフィリエイトリンクを読者に踏ませる→リンク先で買い物することで自分に報酬が入るツイートには必ず #PR を必ず書かなければなりません。

今まで私はX旧Twitterの規約にのっとり#adを記載していたのですが、

楽天アフィリエイトの規約だと#adは広告だとわかりづらいので#adを使用することは禁止行為である、となっています。

また私のように企業から報酬を得て商品を紹介していない人(インフルエンサー以外)は楽天アフィリエイトの規約によると#PRの記載は任意となっています。

X旧Twitterの規約と楽天アフィリエイトの規約とでは矛盾が生じアフィリエイト活動をしている人にとって混乱する事態となっています。

今のところ私の場合アフィリエイトリンクを張ってツイートする際は文章の先頭に#PRとだけ記載しています(今後変わる可能性あり)

なんにせよルールは変わっていくので常にアンテナを張っていなければなりませんね。

人間がツイートしてますよアピールをする

Twitterに商品リンクを投げまくって稼ぐぞ!というのは危険なようです。

短時間にアフィリエイトリンクをたくさんなげることで『スパム』とみなされ、アカウントを凍結される可能性があります。

私のフォロワーさんでもリンクを投げまくっていたら『シャドウバン』されていました。

(ツイートしているのにフォロワーさんからは見えていない状態)

私は1日に3~5回しかリンクを投げていないのでこれには当てはまりませんが

無理しない主婦
無理しない主婦

おはようございますの挨拶ツイートや私生活のことを毎日1回以上つぶやいていました。

このアカウントは人間が運営していますよアピールです。

(BOTやスパムとみなされないように)

1か月で実際に稼いだ額は?

実際に売れたものと得た金額です。

  • CD(280円)
  • 書籍(1,917円)
  • 女性用下着(1,265円)
  • 美容関連(438円)
  • 女性用の靴(1,048円)

合計4,948円でした。

書籍と下着と靴で85%を占める(下着と靴がいい商品だった)

前回のゆるゆるアフィリエイト活動での約500円に対し約10倍に収入が増えました!

トレンドを意識してみたところ確かにそのトレンド関連の商品が売れたこともありましたが、売れない時ももちろんありました。

リンクをクリックする方が多くても必ずしも買うわけではありませんからね…

そしてたまたま誰か様が大量に購入してくれたおかげ、というのもあります。

(CDと書籍はそのファンの方なのでしょうか)

またリンクを投げる時間帯も重要です。

無理しない主婦
無理しない主婦

仕事が終わるような時間帯19~24時にリンクを投げるのがオススメ

午前中~16時くらいまではほとんどの人が忙しいので人の目に触れる機会が減ってしまう→19時~24時にリンクを投げるとクリック数は伸びやすいという個人的見解もあります💦

今後も、Twitterにアフィリエイトリンクを投げてみようと思います。

楽天ROOMで売れたもののアフィリエイトリンクからは売れやすい?

私の今回使用したTwitterアカウントに、楽天ROOMへ導く商品リンクを貼ってもほとんど売れたことがありませんでした。

おそらく楽天ROOMやっていない方からしたら『やってもいない楽天ROOMを経由して購入するのは手間だなあ』と思うのかもしれません。

そんな敷居の高い楽天ROOMで私がコレ!した商品がいくつか売れたということはその商品はつい買いたくなる商品だったり、人気のある商品でした。

そういった商品が私のTwitterからも高い確率で売れていたので、楽天ROOMの売れ筋商品をこまめにチェックするのはおすすめです。

また、楽天ROOMを通さずに直接楽天市場へ行けるリンクだと楽天ROOMをやっていない方でも気軽にクリックしたり購入しやすいのかもしれません。

私は半年以上楽天ROOMへ誘導するリンクを貼り続け『なかなか売れないなあ』と長い間嘆いていたので、こういった発見があってよかったです。

まとめ

フォロワー2,000人程度のTwitterアカウントで楽天アフィリエイトの商品リンクを1か月投げてみたところ

実際に稼げた額は4,948円でした。

1日に3~5ツイートというのはTwitterでのアフィリエイトで稼いでいる人にとってはかなり少ないほうだと思います。

自分の好きなアイドルやアーティストのCDや雑誌、自分が実際に欲しいもののリンクを投げることは楽しかったです。

本気でTwitterでアフィリエイト収入を得るには、Twitterのトレンドをこまめにチェックして1日に何度も商品リンクを投げれば稼げるのだと思います.

しかし今回やってみてトレンドワードを入れたからと言って必ずしも売れるわけではないということがわかりました。

トレンドは意識してもいいけれども、トレンドだけを意識しすぎなくても商品は売れると思います。

数人、いや一人にでも心に刺さって商品を買ってくれればいいのですから…

無理しない主婦
無理しない主婦

人の購買意欲を書きたてるような文章が書けるとGOOD!

あとは楽天ROOMでよく売れる商品をTwitterに商品リンクを投げてみるのも高確率で売れるのでおすすめです。

そしてアフィリエイトはせどりのように物を購入して売るという手間や売れ残ったときに損をするといったリスクがないところが魅力だと思います。

今後はTwitterのトレンドを調べてからアフィリンクを投げてみたり、投げる回数や時間なども考慮して続けていこうと思います。

(日中にリンクを投げてもみんな忙しくて見てもらえないことが多い)

少しはコツをつかみかけたので今後も試行錯誤を重ねたいと思います。